トップス&バッグ/グレースコンチネンタル(ダイアグラム)・ボトム/ナノユニバース

まだまだサウナ状態のような暑さが続いていますが、夜になると秋の虫が聞こえて、秋が近づいてますね^^

8月もあと少しで終わり。

暑いけど、真夏の夏コーデはそろそろやりにくい(笑)季節の移り変わりが出始めると、なぜか秋っぽい服がない、

中間の季節のコーデって意外と難しいですね。

そんな時は、トップスかボトムの色合いを秋色を取り入れてみては。

ピンク×テラコッタ、少しのオリーブグリーンで暖かみを出しました。

最近は、冬以外の春先から秋口まで割と幅広く使える生地感のものが多いので、うまく活用してみてください。

着用しているワイドパンツは、綺麗な秋のテラコッタ&生地が厚めなのでかなり重宝しています。

トップスも花柄の生地がしっかりめ。

小柄さんは、特にパッと見ための全体バランスが非常に重要です。

よく小柄さんはトップスをインして目線を上に持ってくるテクがありますが、(1;3比率)

簡単なのはワイドパンツ。

残念例として、下の画像のように下に広がるワイドパンツに、パフスリーブやバルーン袖をもってくる人を見かけますが、

かなりバランス悪く、ずんぐりむっくりの印象になってしまうので小柄さんはあまりおススメできないです・・。

まるでパジャマのような雰囲気に(笑)

またそれだけでは物足りない、いかにも小柄!を強調したくない方はトップスとボトム、小物の色合わせ

意識してくださいね!(前回の記事も同じこと言っています笑)

ご興味ある方はこちらも

今より3㎝高見え小柄コーディネートメルマガはこちら

顔タイプカウンセリング・メニュー

Follow:

トップス/zara  ボトム/ジルスチュアート 靴/kitamura  帽子/CA4LA

夏ももうすぐ終わりか!?というような過ごしやすい日が続いていますね。

お盆が

終わったら夏コーデの出番もカウントダウンに。

もうちょっと夏コーデを楽しみたい方へ。

夏は、イエロー、オレンジのようないわゆるビタミンカラーが映えますね。

ビタミンカラーは、トップスボトムのどちらかにドン!と取り入れるか、

私が組み合わせているようにちらつかせるか2種類あります。

ボトムにビタミンカラーのコーデ例

あとビタミンカラーを主役に持ってくるためには、夏には暑い印象の黒や、ネイビーと言った

明度の低いカラーと組み合わせると締まって見えます。

ネイビーとイエローの組み合わせは見た目的にも涼しい印象ですのでおススメです^^

靴は低めポインテッドパンプスにしており、サマースエードの生地なので夏を靴でも楽しむのも素敵です^^

 

3㎝高く見える小柄コーデ、小柄女性のためのメルマガ

Follow:

画像ワンピース/グレースコンチネンタル

今日はワンピースについて。

小柄女性はワンピースが好きな方が多いような気がします^^

ワンピースの良いところは上下コーデを考える必要なく、またパーティーやオフィシャルな席で有効ですね。

私は2年くらい前まではよくワンピースを好んで着ていました。

ワンピースを着るときに、靴もワンピースの雰囲気に合せると頑張ってお洒落してます!感が

どうしても出てしまい、よく見るコーデになってしまいます。

周りとちょっと差をつけるなら、

ワンピースのデザイン、素材にもよりますが、靴はコンバースのようなカジュアルなヒールタイプがおススメ。

カジュアルなコンバースですが、ヒールがついているのでカジュアル過ぎにならず、

頑張ってます感出ません。

秋冬なら、編み上げブーツと合わせても可愛い^^

 

キレイ目ブーツより、編み上げのカジュアルを取り入れるとバランス良く見えます。

 

3㎝高く見える小柄コーデ、小柄女性のためのメルマガ

Follow:

洋服コーディネートのとき、結構大事なのが小物のセレクト。

たとえ洋服がシンプルでも、小物使いで全体をパッと華やかにしてくれるので

侮れない。

中でも、「帽子」はお顔のすぐ近くにくるのと、

小柄さんだと目線が上に行くので有効に使いたいところ!

私がよく行く武蔵小山駅徒歩2分の「テイエンミー」というセレクトショップがあるのですが、

ここは帽子、アクセサリー、靴、洋服が数は少なめだけれど

「ありそうでない」デザインが多く揃っているので贔屓にしています^^

特に帽子に関しては一般ブランドではなかなかお目にかかれないエッジの利いたモノが揃ってます^^

この帽子は、デニム生地で、花柄と小さめパールがところどころに♪

色もグレーイッシュで何気にグラデーションになっているのがとっても気に入りました^^

冬でも使える色合いなのでこの子を選びました。冬なら赤いルージュをアクセントカラーにするとよりお洒落に♪

グレー系はワンランク上の雰囲気に見せてくれるのでおススメ。

ただ、グレーと言ってもお肌の色味とよく相談が大事ですよ~。

周りの人と被りたくないデザインを求めている方は「テイエンミー」を一度訪れてみてくださいね♪

きっと運命の一点モノに出会えるかも!

Follow:

 

 

今年の夏はかなりの酷暑。

できるだけ涼しくて、温度調節もできるアイテムを着たいですね。

そんな願いが叶うのがワイドパンツ。

ワンピースは見た目可愛いけど冷え性気味の女性は冷房効いた空間では寒くて冷えてしまいます。

デニムパンツは暑すぎ、

長めスカートも効果的ですが、スカートがあまり好みでない人、ぜひワイドパンツを取り入れてみてください^^

麻の生地とかかなりお洒落ですね♪

私が着ているのはリヨセルという生地で、さらっと柔らかく気持ちがいいです。

ナノユニバースで購入したのですが、こちらのブランドはこんな方におススメ。

お嬢様スタイル、お人形のようなふわふわキュート、デコラティブが苦手な人

オシャレ頑張ってます感を見せたくない人

オフィスでも着れて、アフターで遊びに着れる服

カジュアルにしたいけど野暮ったくなりたくない

適度にカッコよく、女性らしさを取り入れたい人

ナノユニバースの店員ではありませんが(笑)、今ちょうどセール真っ最中です!

2点購入するとそこからさらに10%割引してくれるので、気になった方はすぐに

店舗へ!

因みに、トップスは36号と38号あり、色もきなりだったのと、ラインがとっても

綺麗だったので購入しました。(イエローベース&骨格ウェーブさんは似合います)

バックスタイルも素敵。

背中の開き具合もちょうどいいと思います。これ、2wayとして着れてV字面をフロントに

持ってくることもできるので骨格ストレートさんでも対応可能かと。

見た目、なんてことないデザインと色味組み合わせですが、アクセサリーや小物を個性的さを持ってくると良いと思います^^

このいわゆる「普通」さをいくつか持っているとたくさんアイテム持つ必要なく、

着回しが効くので、普通且つシンプルアイテムが長い目で見てコスパです♪(ここで変に安く済ませようとすると後でツケが回ってくるので注意)

できるだけここは上質なものを選びましょうね。

3㎝高く見える小柄コーデ、小柄女性のためのメルマガ

Follow:

画像のようなシャツを着ると、どうやってバランスとればいいのか(笑)

私自身もそうでしたが、小柄さんのゆるシャツが苦手、という方も多いですね。

偶然通りかかったショップ「ear」で見つけたゆるシャツ、使えます!

骨格ウェーブ、ナチュラルさんなら尚似合います。

こういうゆるシャツコーデは、デニムと相性も良し、ミモレ丈スカートにも相性◎。

この時気を付けたいのが、シャツの雰囲気が全面に出るので、アクセサリーとパンプスでバランスを

取りましょう。

アクセサリーとパンプスはキレイめシンプルなものでシャツのふんわり感が出すぎるのを防いで締める。

ここにフラットシューズやスニーカーを持ってくるときはカジュアルが8割占めます。

この時、パンプスはあまりヒールが高くないものの方が全体パランスが良いです。

ヒールに頼りすぎるとかなり不自然になってしまうので、ご注意を!

トップス/ear,  ボトム/margo,  パンプス/kitamura

Follow:

小柄さんが黒を着るときに注意したいのが、

黒は収縮の色なので、余計に小さい印象を与えます。

トップスに持ってくる場合、黒を白で支えるイメージを意識してみてください。

トップスをインして、白の面積を多めにとる。1:3の比率で!

そして特に夏の場合は黒トップスはどこかに透け感があると尚バランスが取れます。

骨格ウェーブの方なら、フリルやレースがついているものを持ってくると◎。

次に、小物とのバランス。因みに今回被っている帽子は夏仕様の麦わら素材のベレー帽です。

帽子等を被る時は、どちらか角度をつけて被ってみてください。

また、お仕事でない限り、バッグは小さめがベター。

ウェーブさんはコロンとした丸みのあるデザインを♪

コーディネート:帽子/CA4LA、トップス/ZARA ボトム/ジルスチュアート、バッグ/kate spade

Follow:

暑い夏がやってきましたね。

小柄女性がTシャツをお洒落に着こなすコツは、

❶袖のデザイン

❷襟ぐりの開き具合

❸全体のデザイン

小柄女性が普通の袖つきTシャツを着ると、子供っぽく、下手をすると体操着みたくなってしまいがち。

写真のようなノースリーブでもなく、半袖でもない、パフスリーブでもなく、

「フレンチスリーブ」がおススメ。

二の腕の太さを見せたくない方にも、このフレンチスリーブはほっそり見せてくれるので、

全体コーディネートがしやすくなります。

Tシャツのお洒落はデザインも重要。

とにかくTシャツは一歩間違うと子供っぽく、また野暮ったく見えるので

ぜひ試着してお顔の雰囲気とマッチしているか、確認してくださいね!

因みに、ボトムはブラックのワイドパンツに、花柄ペイントスニーカーと合わせて

ワイドパンツがコンサバなのでカジュアルダウンしてバランスを取っています。

もう一つのポイントは、トップスにブラックをほんの少し入れて、ボトムのブラックと

合せています。

小柄女性がブラックを取り入れるときは、トップス少し、ボトムには多めを意識すると

背が高めに見えるので、ブラックが好きな方は参考にしてみてくださいね♪

Follow:

心地よい季節、風にひらひら揺れて小柄な私でも
まるで「女優」のような、雰囲気になれるアイテムを紹介。

トップス、ボトム共にZARA

フィッシュテールスカートです^^
このスカートは、昨年かな?大流行しましたね。

ここまでデザインに特徴あるものを今年も着ていると、あ、ZARAのスカートだ、と一発でわかってしまうけれど、

マスタード色、フィッシュテールデザインなので、気にしないで履いてます^^
プチプラですが、ここにパンプスを持ってくる、透け感のある素材を入れることで、
エレガントになります。

夜の野外パーティーとか、夜に着たいコーデ^^

トップスと、靴を変えたらまた雰囲気もガラッと変わる。

お友達とデートに行きたいコーデです^^

トップス/PRIDE
スニーカー/コンバース(ネイビー)ヒールスニーカー

私は性格上、プチプラであろうがハイブランドであろうが、長く保たせようとするクセがあるので、

頭を捻って一着で2,3度お得を見つけています(笑)

フィッシュテールスカートや、アシンメトリースカートは、女性特有の曲線美をうまく引き立たせてくれるデザインだな、と私は思います。

小柄さんでも、このデザインにチャレンジしてほしいですね^^

丈感と素材にちょっと気を付けて、ぜひお気に入りのアイテムを見つけましょう♪
ちなみに私はウェーブタイプなので、しっかりとした重厚感ある素材よりも、

画像のような薄め素材を選びました。

トップスもどちらも丸首、装飾があり、目線上に行くようにしているのもウェーブさんならでは。

ウェーブタイプの方はぜひ、参考にしてみてくださいね♪

今日も美小柄で人生のランウェイを。

Follow:

コーディネートを考えるときに黄金比率と言われているのが、

トップス1:ボトム1の割合とされています。

ですが、私たち小柄さんがそのルールに従うと、黄金になりませんよね(笑)

 

1:3くらいが良いかと。

トップスの割合をボトムより少なくする。

 

更に、ここから自分の骨格タイプだったり、パーソナルカラーの要素を取り入れていくと

小柄に見えないバランスよく仕上がります^^

 

因みに私は骨格ウェーブ、カラーはオータムですが、あまり縛られず着たいものを着ています^^

というか、昔に比べて着たいものを着れるようになった、

のが正しいですね。

 

3㎝高く見える小柄コーデ、小柄女性のためのメルマガ

Follow: