洋服のコーディネート、雰囲気に華を添えてくれるスカーフ。
でもスカーフってどうやって選んだらいいのか、どれが似合うのか悩みませんか?そこで今回は顔タイプ診断別8タイプスカーフの選び方・巻き方の紹介です!

大人顔タイプ(顔タイプエレガント、ソフトエレガント、フェミニン、クール)
大人顔直線が多めのタイプは、柄はシンプルに直線が多く入ったデザインのものが失敗が少ないですね。
エレガント、ソフトエレガントは曲線も含んだ柄がミックスされていると◎。

♦顔タイプクールさんに似合うデザイン例♦

ザ・直線!分かりやすい例です(笑)

アレンジ例:首などに巻くならふんわりよりチョーカー風に。またベルトにしてカッコよくがなじみます。

♦顔タイプエレガントさんに似合うデザイン例♦

色組み合わせ、大きなモチーフ(ここでは馬)馬デザインも直線曲線ミックスされているので似合いやすいデザインです。

アレンジ例:直線多めのデザイン柄に、ネックレスと合せて品ある華やかさを出すと素敵です。

♦顔タイプソフトエレガントさんに似合うデザイン例♦


直線と、曲線がミックスされたデザイン。もっと細かく言えば直線寄りのソフトエレガントさんが更に似合います。

アレンジ例:嫌味のない好印象のアレンジです。ソフトエレガントさんの優しい品ある雰囲気をさらに引き出してくれます。

♦顔タイプフェミニンさんに似合うデザイン例♦


曲線多めで且つ華やかさの目立つデザインが似合いやすいです。

アレンジ例:王道の華やかさが出るような曲線雰囲気がでるように!

いかがでしたか?顔タイプ別(大人顔)スカーフの選び方・巻き方その1の紹介でした!
あくまで例としてピックアップしたので、参考になれば嬉しいです❤

ご興味ある方はこちらも

顔タイプ・カウンセリング・メニュー

顔タイプ・コーディネートレッスン・メニュー

Follow:

今日は顔タイプクール&骨格ウェーブ低身長小柄さんに似合うコーデの紹介です^^。

大人顔要素が一番顕著なのが顔タイプクール。クールで都会的なお顔の雰囲気でカッコいいイメージですね♪ブランドで表現すると、インディビ、プラステ、ベイジ、セオリー等。

シンプルな白シャツに、ネイビーのワイドパンツ、時期的に春色のイエローパンプスと合せました。ワイドパンツにシャツインしてウエストマークを付けているのでちょっと骨格ウェーブ寄りでしょうか。

顔タイプクールさんの悩み

クールでしっかりしてそうな雰囲気で、「可愛い」「キュート」のテイストを持ってくると違和感を感じやすいです。だからと言ってシンプルすぎると「きつそう」「冷たそう」に見られがち。
よく、ワイドパンツはフロントで結ぶリボンがついていますよね。取り外せることが多いので、ベルトとしてこういうシャープだけど色も入っているスカーフを取り入れると良いかと思います。

このスカーフだけ見るとストライプもあり、他のカラーが何色か入っているので難しそうに見えますが、特にパーソナルカラーイエベさんにはぴったりだと思います♪ちなみにこのスカーフのブランドはカリテです。余談ですがカリテは3.5号のパンツが取り扱っているので嬉しいですよね^^

そして顔から離して身につけると違和感なくシンプルだけどお洒落なコーデが出来上がります!私の勝手な想像ですが、私を含む小柄女性は、スカーフ、ストールアレンジってハードルが高め。柄モノは折り目をどこに持ってくるかでも印象が違って見えますので、洋服とお肌のバランスを見てアレンジしてみてくださいね!

ご興味ある方はこちらも

今より3㎝高見え小柄コーディネートメルマガはこちら

顔タイプカウンセリング・メニュー

Follow: