小柄さんのためのタイツ&ストッキングうち合わせ

前記事で、小さいサイズ専門お洋服ブランドCobittoさんとお会いした時に、「小柄さんのためのSサイズタイツやストッキング」についてブレストもしてきました^^

きっかけは、私が知人からの紹介でご縁を頂き今年から老舗パンティストッキングメーカー福西メリヤス株式会社の商品開発チームとしてお仕事をしていて、場所が奈良大和高田であることと、Cobittoさんの本社も奈良広陵町ということでこれはご縁を繋げたいなと思ったのです^^

左が福西メリヤスの福西さん、右がCobittoさんご夫妻。

奈良は靴下やストッキング生産の街で有名ってみなさん知っていましたか?

お洋服もそうですが、ストッキングだったり冬場ならタイツって履きますよね。一般で百貨店などで売られているサイズはどこも残念ながらMLサイズから。このサイズだと150㎝以下の小柄女性は生地が余ったりしてカッコ悪いわけです(涙)154㎝の私でさえ、モノによっては長すぎて余ってしまい膝のところにたるみがでたり、靴を履くときにかかとが余ってはみ出す、という経験もしています。

通販でSサイズもあると言えばありますが、数が少なすぎ。
そういえば、私が美小柄を立ち上げたすぐの時、たまプラーザの東急百貨店のストッキング売り場で店員さんといろいろ話していた時、営業で某ストッキングメーカーの方がいらしてお話するきっかけをつくってもらいました。その時貴重なデータを頂き、それを見ると背の小さい方の割合が10%ほどだったのを思い出しました。

でもたかが市場からみるとニッチな10%でも、その10%の小柄さんはサイズ感に困っていて妥協で履いている・・・。
昔に比べたらストッキングを履く女性は減っていますがいざという時(冠婚葬祭など)は履かないのはマナー違反ですから小柄さんはサイズ感の合わないMLサイズを何足か持っているかと思います。

お洋服が一番目につくところだけど、どれだけ完璧なバランスでも足元も整っていないとダサいですよね。色の合わないベージュや、お洋服とミスマッチな柄物ストッキング、タイツはコーディネートアドバイザーとして無視できない。

Cobittoさんにも意見を聞いてみたら
「できるかどうかは別として、履いた時に足が少しでも長く見せれる造りがあったらいいかも」ということで実際にはデニール数を部分部分で変えるか、他の方法で脚長(単に細く見えるだけでなく)効果を取り入れられるか、これからチャレンジしてみたいところです^^

皆さんも、もしこういうストッキング、タイツが欲しいなぁというアイデアがありましたら、ぜひぜひご意見を聞かせてくれるととっても嬉しいです♪

自己診断で本当に当てはまってるのか!?これ果たして似合ってると言えるのか!?おススメの店員さんは?オンラインサロンでいろいろなアイテムの似合わせ相談、コーデ相談もできます^^

ご興味ある方はこちらも

顔タイプ診断カウンセリングメニュー

あなたに「似合う」アイテム情報・コーディネート相談 オンラインサロン

Follow: